空間デザイン・フォリー

あえて物語性や人間性を排除した、以下の三段階の手順に従い、純粋な「空間構成」のみの具体化によって、感動/エモーショナルな空間デザインを試みる。
1)様々な感動的なシーンをモチーフとして取材(サンプリング)
2)モチーフの分析・見立てなどによって、その空間構成要素を抽出(トリミング)
3)それらを再構成してシーンを制作する