神戸ビエンナーレ2013アートインコンテナ国際コンペティション

2011.04 兵庫県神戸市

13_kobe

宇宙のルツボ – S.A.K.U. The Seeds Activate the Kobe Universe –

誰もが願いをかけたくなる流れ星。
その流れ星が生命を誕生させたきっかけなのではないのか?
遠い宇宙のどこかで作られた有機物が、流星に乗って地球に降り注ぎ海で生命となって進化した、というロマンチックな説である。

そんな宇宙のどこかにあるという、生命の種子が発生する「ルツボ」のイメージを、有機的に浮遊する球の光と残像現象によって表現する。
無限宇宙を体感させる「光の展開」とともに、鑑賞者を新たな空間体験へといざなう。

生命の種子が鑑賞者のこころの中でさまざまな花を咲かせ、神戸の町に広がっていく…という願いをかけて。

Scene1
コンテナ内の床面に「光のグリッド」が灯っている。

Scene2
来場者が入り口から入ると、センサーによってグリッドが消え、床中央に星雲を思わせる「光のドット」が点灯する。

Scene3
床面のドットが消え、中空に浮遊する「光のルツボ」が現れる。

Scene4
ルツボの姿が消え、中から「生命の種子」が浮かび上がり、「発生」のイメージを表現する。

■ 港で出合う芸術祭 アート イン コンテナ国際コンペティション Website
http://www.kobe-biennale.jp/compe/container/2013.html